12月24日 伊能忠敬の眠るところ
 来年の1月の講座のお題が「アジア」ということもあって、日本の天文学を勉強中。今までは西洋の天文学史ばかりに目を向けていたのですが、一昨年の和名のとき同様、日本の天文学も西洋天文学に負けず劣らず面白い! 
  今までの私は漢字を覚えるのが苦手で、ほぼ避けていたのも事実。それが漸く漢字にもなれ(笑)、井上ひさしの『四千万歩の男』や冲方丁(うぶかたとう)の『天地明察』などを読み興味が高まると、やはり縁の地を歩いてみたくなるもの…
 そんなわけで、今日は久々の休日ということもあり、都内に別件で用があるので、時間をうまく利用して訪ねようと思い立ったわけです。伊能忠敬の眠る源空寺の前の通りからは、日本で一番高い建造物であるスカイツリーが青空の中に聳えているのが見えました。

★ ★ ★ ★ ★


 

---ほしにっき/一番星のなる木

もどるhome

11月30日/12月1日/2日/3日/4日/5日/6日/7日/8日/9日/10日/11日/12日/13日/14日/15日/16日
17日/18日/19日/20日/21日/22日/23日/24日/25日/26日/27日/28日/29日/30日/31日/1月1日