ウィンダム・ヒルの掲示板

MEDITATIONS / William Ackerman -2008-

Produced by Will Ackerman.
Engineer, Mixing: Corin Nelson.
Recorded at Imaginary Road Studio.

Will Ackerman



 William Ackermanとクレジットされたのは20年前(!)の『IMAGINARY ROAD』以来です。ここには7曲の新曲と7曲のセルフカヴァーが収録、新旧の楽曲が折り混ざっているとはいえ72分という収録時間はお得という感じです。最初に曲目を見たときは『PURE』シリーズか何かの別売りかと思っていましたが、全曲ニューレコーディング。ここ数年手がけてきたアルバムに参加していたウィンダム・ヒル・メイツをゲストに迎えています。彼らのアルバムを制作中に、閃いたのでしょうか。ウィルの名曲がゲストを迎えることによって新たな表情を見せ、過去のアルバムに収録されてきた形が完成品ではない、ということを語っているかのようです。

 『MEDITATIONS』というタイトルのごとく瞑想に耽っているような表情でジャケットを飾っていますが、フロントの写真ではカメラ目線にならないウィルです(ステージではかなり剽軽なことをしますが)。2007年にプロデュースしたDamon Buxtonのウェブにも二人でおどけた表情の写真が掲載されていた、なかなか笑えます。

 それはさておき、ここ数年のウィルは自作をほとんど発表せず新人アーティストの発掘や新しいレーベル立ち上げに関わってきていましたので、自身の新作ということになると2004年の『RETURNIG』以来です。



01.The Bricklayer's Beautiful Daughter
Will Ackerman ; Guitar/ Eugene Friesen ; Cello

02.Zuzu's Petals
Will Ackerman ; Guitar

03.Believing in Miracles
Will Ackerman ; Guitar/ Steve Schuch ; Violin / T.Bone Wolk ; Bass / Noah Wilding ; Vocals / Derrik Jordan ; Percussion

04.Visiting
Will Ackerman ; Guitar / Jill Haley ; English Horn / Steve Schuch ; Violin / Michael Manrin ; Bass

05.Up There Throughout the Skies
Will Ackerman ; Guitar/ Samite & Noah Wilding ; Vocals / T.Bone Wolk ; Bass

06.Was It This Lifetime
Will Ackerman ; Guitar/ Eugene Friesen ; Cello / Jeff Oster ; Flugel Horn

07.The Impending Death of the Virgin Spirit
Will Ackerman ; Guitar / Philip Aaberg ; Piano, Keyboards /Eugene Friesen ; Cello / Steve Schuch ; Violin

08.Pictures
Will Ackerman ; Guitar

09.On One Knee
Will Ackerman ; Guitar/ Jeff Oster ; Flugel Horn / Jeff Pearce ; Guitar

10.When the Moon Sings
Will Ackerman ; Guitar/ Steve Schuch ; Violin

11.Anne's Song
Will Ackerman ; Guitar

12.Hawk Circle
Will Ackerman ; Guitar / David Cullen ; Guitar

13.West of Shoshone
Will Ackerman ; Guitar/ Jill Haley ; English Horn / Steve Schuch ; Violin / T.Bone Wolk ; Bass

14.Processional
Will Ackerman ; Guitar



2004年以降、ウィルがギタリストとしてゲスト参加しているアーティスト及びアルバムは以下の通り。
他にもパーカッション系の楽器でちょこっと参加しています(割愛)

Why / Denise Young & Will Ackerman, Steve Schuch---SOMETHING YOU DREAM OF...(2006)
West River / Denise Young & Will Ackerman---SOMETHING YOU DREAM OF...(2006)
One Day / Rudy Perrone & Will Ackerman, Michael Manring, Jill Haley---THE LANGUAGE OF SPIRITS(2007)
River Of Grace / Dana Cunningham & Will Ackerman---THE COLOR OF LIGHT(2007)
On One Knee / Jeff Oster & Will Ackerman, Philip Aaberg---TURE(2007)
Chaisng The Shade / Frank Smith & Will Ackerman---GARDEN OF HOPE(2007)
Crossroad / Frank Smith & Will Ackerman, Noah Wilding, Jeff Oster---GARDEN OF HOPE(2007)
Forgiving Dreams / Damon Buxton & Will Ackerman---FORGIVING DREAMS(2007)
A Winter's Reverie / Ann Sweeten & Will Ackerman---GREY SKY AND BITTERSWEET(2007)
Wildflowers / Stanton Lanier& Will Ackerman---UNVEILED(2007)
The Last Day At The Beach / Will Ackerman---WOODSONGS(2007)
Forgiving Dreams / Damon Buxton & Will Ackerman---FORGIVING DREAMS(2007)
A Winter's Reverie / Ann Sweeten & Will Ackerman---GREY SKY AND BITTERSWEET(2007)
Wildflowers / Stanton Lanier& Will Ackerman---UNVEILED(2007)
The Last Day At The Beach / Will Ackerman---WOODSONGS(2007)
Cobalt Interlude / Fiona Joy Hawkins & Will Ackerman---BLUE MOON(2008)
Prelude To A Painting / Fiona Joy Hawkins & Will Ackerman---BLUE MOON(2008)
Inspiress / Matt Millecchia & Will Ackerman---SILHOUETTE OF A SEASON(2008)
Acid Lake / Matt Millecchia & Will Ackerman, Eugene Friesen---SILHOUETTE OF A SEASON(2008)

ファーストクレジットのアーティストの作品にゲスト参加しています。(WOODSONGSを除く)



Photo by Toshiharu Minagawa.