tupichan's billboard hot 100

 このページでは、チャートの楽しみ方の一つとして、1位の座をいったんほかの曲に明け渡した後、再び返り咲いた曲を紹介します。そのうち、2001~2010年の間に返り咲いた楽曲のリストです。

 2018年から、ストリーミングデータ(音楽配信)の集計方法を変更しました。また、これまではチャートの日付の1週間前の火曜日(つまり11日前)に発表されていましたが、データ集計から発表までの期間が短くなり、日付の4日前に発表され、よりリアルタイムに近い発表になりました。たとえば最新チャートなら2022年4月30日、発表4月26日となります。
Billboard.com|2022/04/26更新|

Song(通算)
曲名 / アーティスト
Peak

No.1の期間、♪ひとつが1週間、5週目毎にです。日付が返り咲き。

Fend off
一時的に入れ替わったナンバーワンソング
Action
Top10圏内の動き(Top10圏内初登場の日付)
Weeks
Top100内
Top100
年間チャートの順位

 




Song(28)
Butterfly / Crazy Town
Peak
2001/03/24、04/07 ♪♪
Fend off
Angel/Shaggy featuring Rayvon(2001/03/31)
Action
2(2001/03/10)、2、1、2、1、4、6、7(04/28)
Weeks
23(No.75 ; 2001/01/06 - No.50 ; 2001/06/09)
Top100
No.29 2001

 突然こういった曲がチャートに食い込んで(しかも結構な勢いで2、2、1と!)きて、レゲエにあっという間に抜かれたのもつかの間、再びナンバーワン。つくづくアメリカは・・・なんて思ってしまいます。エッジが弾きそうなギターのリフぐらいしか私の頭には印象が残ってまへん!

 





Song(29)
Peak
2001/08/18-09/01、09/29-10/13 ♪♪♪♪
Fend off
I'm Real / Jennifer Lopez featuring Ja Rule(2001/09/08-09/22)
Action
10(2001/08/04)、7、1、1、1、2、2、2、1、1、1、
               2、2、3、3、4、7、9、10(2001/12/08)
Weeks
34(No.98 ; 2001/06/16 - No.36 ; 2002/02/02)
Top100
No.2 2001

2001年にデビューしたアリシア・キーズ。新人ながらアルバム、シングル共にナンバーワンを取り、グラミーでも5部門受賞という快挙を達成。新人とは思えないほどの落ち着いた歌いっぷりには脱帽です。 それにしてもアルバムタイトルがクラシック的で、そんじょそこらのアーティストとは一線を画している模様(笑)。ジャージーな雰囲気を漂わせています。 チャートアクションがすさまじく、この後に1位に立つジェニファー・ロペスとデッドヒートを繰り広げます。 

 





Song(30)
I'm Real / Jennifer Lopez featuring Ja Rule
Peak
2001/09/08-09/22、10/20-10/27♪♪♪♪
Fend off
Fallin' / Alicia Keys(2001/10/10-10/27)
Action
9(2001/08/11)、4、2、2、1、1、1、2、2、2、1、1、
                2、2、2、4、6、7、10(2001/12/15)
Weeks
31(No.66 ; 2001/07/07 - No.49 ; 2002/02/02)
Top100
>No.5 2001

サビの後ろでなっているメロディが印象的で、新人のアリシアとトップの座を争った楽曲。

1位返り咲き30曲目。

 




Song(31)
U Got It Bad/ Usher
Peak
2001/12/15、2002/01/19-02/16 ♪♪♪♪
Fend off
How You Remind Me/Nickelback(2001/12/22-2012/01/12)
Action
8(2001/11/03)、6、5、2、2、2、1、2、2、2、2、1、1、1、1、1、
                            3、6、7、9(2002/03/16)
Weeks
32(No.93 ; 2001/09/28 - No.36 ; 2002/04/27)
Top100
No.9 2002

 年末年始(笑)首位の座を4週間も明け渡しながらも、その後5週間も首位となり年間チャート9位と健闘しました。2001年度4曲目(正確には2002年に返り咲いていますが、最初に1位になったのが2001年12月ということで…)



Usher.com



 


Song(32)
Dilemma / Nelly featuring Kelly Rowland
Peak
2002/08/17-09/28、10/19-11/02 ♪♪♪♪♪♪♪♪
Fend off
A Moment Like This/Kelly Clarkson(2002/10/05-10/12)
Action
8(2002/07/27)、3、1、1、1、1、1、1、1、2、2、1、1、1、2、3、6、9(2002/11/30)
Weeks
29
Top100
No.4 2002

 2002年はNellyの当たり年で、17週間トップを独占しました。そんな大ブレイクしましたが、アメリカン・アイドルの爆発的ヒットに押され、52位からジャンプアップしたKelly Clarksonに2週間ほどトップの座を明け渡してしまいました。


Nelly.com



 


Song(33)
Burn / Usher
Peak
2004/05/22-07/03、07/17 ♪♪♪♪♪♪♪
Fend off
I Believe/Fantasia(2004/07/10)
Action
10(2004/04/10)、5、4、3、3、3、1、1、1、1、1、1、1、2、1、
                            3、3、8(2004/08/07)
Weeks
30
Top100
No.2 2004

 年間52週あるうちの28週間をUsherがナンバーワンを独占する形となりました。しかし、アメリカン・アイドル出身のFantasiaの初登場1位に瞬間的に抜かれてしまいました。そして同一アーティストが二度目となる返り咲きを記録した初のアーティストになりました。

♪U Got It Bad/ Usher
(2001/12/15、2002/01/19-02/16♪♪♪♪♪)


Usher.com





Song(34)
Peak
2005/06/04-06/25、07/09-09/10 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ Year End No.1 of 2005
Fend off
Inside Your Heaven/Carrie Underwood(2005/07/02)
Action
1(2005/06/04)、1、1、1、1、2、1、1、1、1、1、1、1、1、1、4、3、5、6、9(2005/10/15)
Weeks
33
Top100
No.1 2005

 通算18曲目のナンバーワン。エルヴィスを抜いて歴代2位。そんな勢いも、前曲のUsher同様、アメリカン・アイドル出身のCarrie Underwoodの初登場1位の勢いで2位に落ちてしまいました(恐るべしアメリカン・アイドル! これで返り咲きに3曲連続でかかわったことになります)が、その後も2ヶ月間首位に君臨し、マライア最大のヒットとなりました。



Mariah Carey.com



 


Song(35)
Peak
2007/05/12-05/19、06/02 ♪♪♪
Fend off
Buy U a Drank (Shawty Snappin') / T-Pain featuring Yung Joc(2007/05/26)
Action
1(2007/05/12)、1、2、1、3、5、5、6、6、7、7、9(2007/07/28)
Weeks
26
Top100
No.13 2007/No.36 201

 圏外64位からの突如のナンバーワンという驚異的なジャンプアップを見せてくれましたが、これは2002年のケリー・クラークソン以来(54→1位)のアクションで、初登場1位という記録を除くジャンプアップの記録を更新したことになります。そして実に48週間も100位以内にランクインするという粘りも見せています(笑)

 


Maroon 5.com



 


Song(36)
Peak
2007/09/15-09/22、10/07-11/03 ♪♪♪♪♪♪
Fend off
Stornger/Kanye West(2007/09/29)
Action
6(2007/09/01)、2、1、1、2、1、1、1、1、1、3、4、4、6、5、8、11、5、10(2008/01/05)
Weeks
20
Top100
No.20 2007

 お経のような感じのラップ。なんとトータルで7週に渡り1位に居座り続けていました。いったんはTop10圏外に落ちましたが、5位に浮上するという動きをみせました。私はあまりこういうタイプの曲は好きじゃないのですが…

Soulja Boy Tell'Em.com




Song(37)
Peak
2008/04/05、04/26、05/10-05/17 ♪♪♪♪
Writter
Leona Lewis
Action
8(2008/03/29)、1、4、2、1、2、1、1、
             2、2、2、2、3、4、3、3、4、5、6、9(2008/06/28)
Weeks
40
Top100
No.2 2008
Fend off
Touch My Body/Mariah Carey(2008/04/12-04/19)
Lollipop/Lil Wayne featuring Static Major(2008/05/03)

イギリス版「アメリカンアイドル」みたいなオーディション番組「Xファクター」の第三シーズンで優勝。この曲は3度ナンバーワンに返り咲くという1977年のChic以来の快挙!

Leona Lewis.com


 


Song(38)
Peak
2008/05/03、05/31-06/21 ♪♪♪♪
Writter
Dwayne Carter Jr., Stephen Garrett, Jim Jonsin
Action
9(2008/04/05)、7、4、2、1、2、2、3、1、1、1、1、3、2、2、3、3、4、7(2008/08/09)
Weeks
28
Top100
No.4 2008
Fend off
Bleeding Love/Leona Lewis(2008/05/10/-05/17)
Take a Bow/Rihanna(2008/05/25)

 間に2曲も割り込まれ(笑)たにもかかわらず、その後も4週間1位となりましたが、ラップなので私にはあまりこの曲の良さがわからず… 

Lil Wayne.com



 


Song(39)
Peak
2008/09/06-09/20、10/04-10/11、11/01-11/08 ♪♪♪♪♪♪
Writter
Clifford Harris, James Scheffer, David Siegel
Action
1(2008/09/06)、1、1、2、1、1、2、2、1、1、2、2、2、4、4、5、5、9、9(2009/01/10)
Weeks
25
Top100
No.15 2008/No.40 2009
Fend off
So What / P!nk(2008/09/27)
Live Your Life/T.I. featuring Rihanna(2008/10/18)
Womanizer/Britney Spears(2008/10/25)

♪Live Your Lifeと1、2位を独占するという快挙をもやってのけたほか、3度ナンバーワンになるという記録もさらに次のシングルも。

T.I..com



 


Song(40)
Peak
2008/10/18、11/15-12/06、12/20 ♪♪♪♪
Writter
Clifford Harris, Justin Smith, Makeba Riddick, Balan Dan Mahai
Action
1(2008/10/18)、3、2、2、1、1、1、1、2、1、2、2、3、3、4、4、7、8(2009/02/14)
Weeks
28
Top100
No.37 2008/No.18 2009
Fend off
Womanizer/Britney Spears(2008/10/25)
Whatever You Like/T.I.(2008/11/01-11/08)
Single Ladies (Put a Ring on It) / Beyonce(2008/12/13)

♪Whatever You Likeに引き続き3度ナンバーワンに返り咲くという快挙となりましたが、2008年はT.I.の当たり年です。そして同一アーティストが二度目となる返り咲きを記録したのはUsherに次いでT.I.が2組目のアーティストとなりました。しかも自分自身の曲に譲り渡すといった珍事件まで(笑)そして切りよく1位返り咲き40曲目

♪Whatever You Like
(2008/09/06-09/20、10/04-10/11、11/01-11/08 ♪♪♪♪♪♪)

T.I..com



 


Song(41)
Peak
2008/12/13、12/27-2009/01/10 ♪♪♪♪
Fend off
Live Your Life/T.I. featuring Rihanna(2008/12/20)
Action
2(2008/12/06)、1、2、1、1、1、2、2、2、3、2、5、9(2009/02/28)
Weeks
26
Top100
No.8 2008

Beyonce、ソロになってから通算5曲目の1位です。暮れから4週連続で返り咲き。

Beyonce.com



 


Song(42)
Peak
2009/10/17、10/31 ♪♪
Fend off
3/Britney Spears(2009/10/24)
Action
6(2009/08/15)、6、732、2、2、3、2、1、2、1、3、45、7、109、10、10、8、7、7、10(2010/01/23)
Weeks
40(No.72 ; 2009/05/16 - No.48 ; 2010/04/17)
Top100
No.20 2009

Top10圏内には実に25週間(2009/08/15~2010/01/30)ランクインしていました。そして2010/01/02付けのチャートで、史上3曲目となるTop10内全ランクという記録が生まれました。

Jay Sean.com



 


Song(43)
Peak
2009/11/07、11/21 ♪♪
Fend off
Whatcha Say/Jason DeRulo(2009/11/14)
Action
9(2009/10/24)、7、1、2、1、2、3、4、5、5、5、4、5、5、9(2010/01/30)
Weeks
31(No.97 ; 2009/09/05 - No.48 ; 2010/04/03)
Top100
No.60 2009/No.30 2010

 My Spaceから火が付いたという楽曲で、もともとバンドの中心的人物Adam Youngのソロプロジェクトという形でリリースされた曲。どこか懐かしいサウンド。毎年、「これは!」と思うようなヒップホップ系以外のアーティストは、シンプルなサウンドで耳が洗われるような気分にさせてくれますが、まさにそんな感じの一曲です。はじめてデジタルダウンロードした曲。

Adam Young.com



 


Song(44)
Peak
2010/05/15、05/29-06/12 ♪♪♪♪
Fend off
Not Afraid/Eminem(2010/05/22)
Action
10(2010/04/24)、8、6、1、2、1、1、1、2、2、2、3、3、4、5、8、10(08/14)
Weeks
30
Top100
No.5 2010

 5/22にEminemの初登場1位で首位を明け渡したものの、翌週再び返り咲きました。同一アーティストが、この記録に3曲目を記録したのは初めてのことです。

♪U Got It Bad/ Usher
(2001/12/15、2002/01/19-02/16 ♪♪♪♪♪)
♪Burn / Usher
(2004/05/22-07/03、07/17 ♪♪♪♪♪♪♪)

Usher.comwill.i.am.comBlack Eyed Peas.com



 

 


Song(45)
Like A G6 / Far*East Movement featuring Cataracs & Dev
Peak
2010/10/30-11/06、11/27 ♪♪♪
Fend off
We R Who We R/Kesha(2010/11/13)
What's My Name?/Rihanna featuring Drake(2010/11/20)
Action
10(2010/10/02)、6、2、2、1、1、2、2、1、3、7(2010/12/11)
Weeks
26(No.92; 2010/08/28 - No.43; 2011/02/19)
Top100
No.37 2010/No.72 2011

 なんとアジア系ラップ集団、Far*East Movementのシングル。ケビン西村という日系アメリカ人他、東洋発のレコードがこのポジションに到達したのは、1963年の坂本九以来の快挙です。とはいえ、何度も書いてしまいますが、このテの音楽、私は苦手です。2週間(しかも2曲)トップの座を明け渡した後再び返り咲くほどのヒットとなりました。



Far*East Movement.com



 


Song(46)
Peak
2010/12/18-2011/01/01、01/15 ♪♪♪♪
Fend off
Grenade/Bruno Mars(2011/01/08)
Action

10(2010/11/20)、9、6、2、1、1、1、2、1、2、3、2、3、3、2、5、6、
10(2011/03/19)

Weeks
39(No.57 ; 2010/11/06 - No.45; 2011/07/30)
Top100
No.3 2011

 2010年から引き続きトップを死守しての年明けナンバーワンになりました。昨夏にリリースされたアルバムから3枚続けてナンバーワンとなる快挙。

 

Katy Perry.com




1961~19701971~19801981~19901991~2000
|2001~2010|2011~20202021〜2022

もどるBillboard


home(一番星のなる木)