ウィンダム・ヒルの掲示板

Photo by Toshiharu Minagawa.





SOUND OF WIND DRIVEN RAIN
/ Will Ackerman

Windham Hill Records, 1998

All songs written by Will Ackerman,
excepted where noted.
Produced by Will Ackerman & Corin Nelsen.
Recorde and Mixed by Imaginary Road Studios, Windham County, VT.
Mastered by Bob Ludwing.

01. Shella's Pictures
Will Ackerman; Guitar

02. A Child's Song(Will Ackerman, Samite Mulondo)
Will Ackerman; Parlour Guitar / Samite; Vocals

03. Driving
Will Ackerman; Guitar
Michael Manring; Fretless Bass / Charlie Bisharat; Violins

04. Lion's In The Sky
Will Ackerman; Guitar
Michael Manring; Fretless Bass / Philip Aaberg; Piano

05. Unconditional
Will Ackerman; Parlour Guitar / Rob Eberhard Young; Guitar bass notes

06. Sound Of Wind Driven Rain
Will Ackerman; Guitar / Samite; Vocals

07. Wings On The Water
Will Ackerman; Guitar

08. Pontchartrain
Will Ackerman; Guitar
Michael Manring; Bass, Fretless Bass / Paul McCandless; English Horn

09. I Know This River
Will Ackerman; Guitar

10. Hawk Circle
Will Ackerman; Guitar
Michael Manring; Bass, Fretless Bass / Samite; Vocals
Marc Shulman; Ambient Guitar / Gerry James; Rainstick / Jackline Rago; Frame Drum

11. Mr.Jackson's Hat
Will Ackerman; Guitar


 ウィンダム・ヒルを離れ、新しいスタジオ(Imaginary Road Studios)を建設し、このアルバム完成まで、オムニバスアルバムへの小品や、様々なアーティストのプロデュースを行なっていましたが、やっと本人のフル・アルバムがレコーディングされました。ライナーにクレジットされた「My thanks to...」には、レーベル・メイトへの賛辞が記されていますが、なんとなく古い時代への別れと、新しい未来へ目を向けているような印象を受けました。

 全体的にマイナー調の曲が多くウィルの作品集としては最も地味な存在かもしれません。 それは今までならウィルのギターと対比するかのように高音のパートが数曲入っているのに、今回のこのアルバムではピアノのフィリップ・アーバーグが♪Lion's in the Skyで1曲参加しているぐらいで、全体的に落ちついたトーンが流れていきます。

 そんな中で注目のいくつかは2度目のリ・レコーディングとなる♪Halk Circleでしょう。オリジナルはギター・ソロ、最初の再録はジョージ・ウィンストンとのデュオ、そして今回はウィルのアルバムでは初めて登場することになるヴォーカルをフューチャーしています。同じ曲なのに、メロディラインをヴォーカリストのsamiteに任ているのでウィルのフレーズが聞こえてくるまでは別の曲のようです。

 ♪A Child's Songは長い間暖めていたギターによる子守唄でしたが、samite の協力を得て完成した曲です。この曲は日本未発売の『A SUMMER SOLSTICE II』にも提供されました。 ウィルの新しいレーベルImaginary RoadのギタリストRob Eberhard Youngとレコーディングした♪Unconditionalは1997年にリリースされた『A SUMMER SOLSTICE』で♪Incondizionatamenteというタイトルでレコーディングしていますから、こちらも再録ということになります。


〜Discography(Amazon へリンクします)、♪(レビュー)〜
IN SEARCH OF THE TURTLE'S NAVEL (1976)
IT TAKES A YEAR(1977)
CHILDHOOD AND MEMORY (1979)
PASSAGE (1981)
PAST LIGHT(1983)
CONFERRING WITH THE MOON(1986)
IMAGINARY ROADS (1988)
THE OPENING OF DOORS(1992)
WILL ACKERMAN / A WINDHAM HILL RETROSPECTIVE(1993)
SOUND OF WIND DRIVEN RAIN (1998)
HEARING VOICES(2001)
RETURNING(2004/Mary's Tree)
PURE(2006)
MEDITATIONS(2008)
NEW ENGLAND ROADS(2010)
FLOW(2017)
WAS IT THIS LIFETIME -Pieces for Guitar 1995-2011(2019)
FOUR GUITARS(2019)
PROMISE / FLOW(2019)
BROTHERS(2021)