2月9日 「M51」
 屈折80ミリだと2つの光芒が並び、それが分離しているが、反射120ミリでは、目をそらしかげんで時々渦の様子や、2つの光芒が繋がっている姿が確認できる。視野に入ったとたん思わず「おっ!!」と声を出してしまったほど、この微かなのにはっきりとした姿は感動的だ。2000万光年彼方の銀河の姿を、今こうしてみていると思うと時間の流れの偉大さを感じる。
 観測をはじめる前に、縁側でラーメンを食べていたら1等級の明るい流星が飛び、M51を覗いていたら人工衛星が視野内を横切り、明け方が近いことを知らせてくれた。夜半までは霙まじりの雨だったのに、今では雨上がりの美しい星空になった。今日、他に獅子の足下の3つの銀河とM104、M13、M54、いくつかの二重星を見た。

---メシエスケッチアルバム(1992)

スケッチブックへ スケッチブックへ
屈折80ミリ24倍(天)
反射120ミリ28倍

1月31日/2月1日/2日/3日/4日/5日/6日/7日/8日/9日/10日/11日/12日/13日/14日/15日/16日
17日/18日/19日/20日/21日/22日/23日/24日/25日/26日/27日/28日/29日/3月1日