星と天界の音楽と(星のソムリエのブログ)


 
「ブランデングルグ協奏曲」(J.S.バッハ)
 
「聖セシリアのミサ曲」(A.スカルラッティ)
 
金星の弓形のときに最大光輝になることを発見(ハリー)
 
太陽系渦動起源説(スウェデンボルク)

 
「平均律クラヴィーア曲集 第1巻」(J.S.バッハ)
 
「自然の諸原理に還元された 和声論」出版(ラモー)
 
現在の反射望遠鏡の原型を作る(ハドリー)
 
地磁気の変化発見(グラハム)
  隕石は地表のものと報告(ラボアジェ)

 
「四季」(ヴィヴァルディ)
 
カール・フリードリヒ・アーベル誕生(1723-1787)
 
歌劇「惑星の調和」(カルダーラ)
 
マイヤーの太陰表発表(〜1762)
 
修正ニュートン式望遠鏡(口径15cm、焦点距離150cm)製作(ハドリー)
 
中国で『暦象考成』出版

 
ヨハン・タイレ没( 1646-1724)
  光度計発明(ブーゲル)
  銀化合物の感光性発見(シュルツ)
  ジャルタル・マンタル天文台設立(インド)

 
カンタータ「いと美しきかな暁の星 BWV1」(B.S.バッハ)
 
アレッサンドロ・スカルラッティ没( 1646-1725)
  フラムスチード星表決定版出版
  ろうそくの光で太陽と月の明るさを比較(ボーグアー)
  ペテルブルク科学アカデミー設立(ロシア)

 
ミシェル=リシャール・ドラランド没( 1657-1726)
  補正振子の発明(ハリソン)

 
「マタイ受難曲」初演(B.S.バッハ)
  光行差を発見(ブラッドリー)
  最初の金星面スケッチ(ビアンキニ)
  硝酸銀の感光性の発見(シュルツ)
  アイザック・ニュートン没(1642-1727)

 
ヨハン・ゴットフリート・ミューテル誕生(1728-1788)
 
「メトーディッシュ・ゾナーテン 第1巻」出版(テレマン)
 
「忠実な音楽の師」出版  〜1729(テレマン)
  航海用時計第1号完成(ジョン・スミス)

 
バッハからのライプツィヒ招待を断わる*(ヘンデル)
 
2挺Vnのための「ガリヴァー組曲」(テレマン)
 
惑星公会議(評議会)(アルビノーニ)
  フラムスチード星図出版
  色消レンズ考案(ホール)
  光度計を使い太陽面周縁減光、大気の局地吸収を測定(ブーゲー)
*この両者の対面は実現することはなかった

 
「四重奏曲集」ハンブルク出版(テレマン)
  対日照の発見(ペゼナス)
  地球地殻火成論(モーロ)
  ウプサラ天文台設立(スウェーデン)

天文学史と音楽史

♪参考資料♪

〜 音楽史 〜

クラシック作曲家辞典(監修:中川原理/フェニックス企画編)
クラシック作曲家大全(監修:ジョン・バロウズ、日本語監修:芳野靖夫/日東書院)
詳説総合音楽史年表(皆川達夫、倉田善弘監修/教育芸術社)


〜 天文学史 〜

星の年表(斉田博/誠文堂新光社)
天文学事典(公益社団法人 日本天文学会)
天文学史(中山茂編/恒星社)
天文学人名辞典(中山茂編/恒星社)
星百科大事典(リチャード・バーナム著/斉田博訳/地人書館)
宇宙の謎(ポール・マーディン/冨永星訳/岩波書店)
科学の歴史 科学万博ーつくば'85出版(日本アイ・ビー・エム株式会社)
江戸の化学大図鑑(河出書房新社)
彗星探検(縣秀彦/二見書房)


「月没」
Photo by tupichan 2021.


星、宇宙がテーマの音楽集

もどる(天文学史と音楽史)home(一番星のなる木)