ビルボードでナンバーワンソングになったかならなかったかは、「金メダルと銀メダル」の違いほどの差があるようです。たかがチャート上の話ですが、聴き手も「1位」と「2位」を意識させられてしまいます(私か? メディアに踊らされてるなぁ)。

さて、このページでは2001年度のチャートでナンバーワンになれなかった6曲を紹介します。

 なお、ビルボードのネット上でのランキング発表は、1週間前の木曜日に発表されます。たとえば2012年10月20日付のチャートであれば10月11日に発表されることになります。(最新のチャートはこちら

Billboard.com|2012/10/11更新|

Song 曲目 / アーティスト
Writter 作詞・作曲 etc.
Peak 2位に留まった期間
Action Top10圏内の動き(Top10圏内初登場の日付)
No.1 その時1位だった曲
Weeks Hot100圏内のランクイン総週
Top100 年間チャート



Song He Loves U Not / Dream
Writter Steve Kipner, David Frank, Pamela Sheyne
Peak 2000/12/30-2001/01/06 ♪♪
Action 8(2000/12/16)、5、2、2、3、3、3、7、9、10(2001/02/17)
No.1 Independent Woman Part I / Destiny's Child
Weeks 28
Top100 No.28 2001

 この頃の音楽スタイルとして流行ったコーラスによるグループ。このバンドは全員が10代(!)の白人の女の子。あのワルの集団(だって名前がBadboyだから)P.DIDDYからのデビュー信じられないプロフィール。


☆IT WAS ALL A DREAM(6位)
♪He Loves U Not(2位)
♪This Is Me(39位)


Song Survivor / Destiny's Child
Writter Beyonce Knowles, Anthony Dent, Mathew Knowles
Peak 2001/04/14-05/26 ♪♪♪♪♪♪
Action 7(2001/03/31)、4、2、2、2、2、2、2、2、3、6(2001/06/09)
No.1 All For You / Janet Jackson
Weeks 21
Top100 No.23 2001
 年初では映画『チャーリーズ・エンジェル』の曲が大ヒットを記録し、満を持してのニューアルバムからもナンバーワンソングを生み出しました。誰も彼女達の勢いを止められない、といったぐらいの順風です。 この曲はジャネット・ジャクソンの「All For You」にピッタリとくっついて7週連続で2位という大ヒットとなりました。

 ビヨンセをフューチャーした歌唱力の技量が問われる楽曲。


☆SURVIVOR(1位、2001/05/19-05/26♪)
♪Survivor(2位)
♪Bootylicious(1位)
♪Emotion(10位)
♪Nasty Girl

2001年度第44回グラミー賞
♪Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocal : Survivor



Song Hanging By A Moment / Lifehouse Year End No.1 of 2001
Writter Jason Wade
Peak 2001/06/16-06/30、07/14♪♪♪♪ Year End No.1 of 2001
Action 10(2001/04/21)、6、4、4、4、4、4、3、2、2、2、3、2、5、8、8(2001/08/04)、
10(2001/08/25)、10、10、10(2001/09/22)
No.1 Lady Marmalade / Christina Aguilera, Lil' Kim, Mya & P!nk
U Remind Me / Usher
Weeks 55
Top100 No.1 2001
 なんと2年連続でナンバーワンを取らなかった楽曲が年間チャートを制するという異常な事態が起こってしまいました!(笑) ロッカバラード。

☆NO NAME FACE(6位)
♪Hanging By A Moment(2位)
♪Sick Cycle Carousel
♪Breathing


Song Hit'Em Up Style(Oops!) / Blu Cantrell
Writter Dallas Austin
Peak 2001/07/21-07/28 ♪♪
Action 5(2001/07/14)、2、2、3、4、3、4、4、4、5、4、4、5、6、8(2001/10/27)
No.1 U Remind Me / Usher
Weeks 34
Top100 No.11 2001

  ポーンと44位からジャンプアップしてランクイン。ジャケットからは「清楚」(死語か?)なイメージを勝手に思いつつ聞いてみたら、なんとパワフルな歌唱力の持ち主なのでしょうか?


☆SO BLU
♪Hit 'em Up Style (Oops!)(2位)
♪I'll Find a Way
♪Till I'm Gone


Song Loverboy / Mariah Carey featuring Cameo
Writter Mariah Carey, Larry Blackmon, Thomas Jenkins
Peak 2001/08/04-08/11 ♪♪
Action 2(2001/08/04)、2、9(2001/08/18)
No.1 Bootylicious / Destiny's Child
Weeks 14
Top100 No.80 2001

 こちらもポーンと60位からジャンプアップして一気にトップの座を狙いましたが、デスチャに阻まれ惜しくも2位止まりで終わってしまいました(Top10圏内もわずか3週間という短命)。

 コーラスメロディが複雑に絡みあって、マライアにしかウカ得ないような曲に仕上がってます。それにしても、随分と鼻声になったなあ。久々のカメオの声を聞きました(笑)


☆GLITTER(7位)
♪Loverboy / Mariah Carey featuring Cameo(2位)
♪Never Too Far
♪Don't Stop (Funkin' 4 Jamaica) / Mariah Carey featuring Mystikal
♪Reflections (Care Enough)
♪Never Too Far/Hero Medley


Song Let Me Blow Ya Mind / Eve featuring Gwen Stefani
Writter Eve, Dr. Dre, Mike Elizondo, Scott Storch, Stevie J.
Peak 2001/08/18 ♪
Action 9(2001/06/30)、5、4、3、4、6、3、2、3、5、5、7、8、9、8、8、10(2001/10/20)
No.1 Fallin' / Alicia Keys
Weeks 33
Top100 No.7 2001

 ヘタウマなギターの伴奏にのって淡々とラップ。私には二人の違いが分かりませんが、ヴァースでステファニー嬢がフューチャーされるという、最近の楽曲スタイルに乗っ取っています。アルバムジャケット、アルバムタイトル。凄みあり。


☆SCOPION(4位)
♪Who's That Girl(47位)
♪Let Me Blow Ya Mind / Eve featuring Gwen Stefani(2位)


 コチラ(2001)ページでは全米ナンバーワンになった曲を紹介しています。


もどるhome|2001年レビュー|