iPodに入れて楽しんでいたビルボードNo.1ソングでしたが、2008年にiPhoneを購入し、今までのiPodよりも容量が大きいので新しく入れ直しました。せっかくだからと自分用のリストを作ろうと思い立ったのがこのページです。

 私がチャートをリアルタイムで聞いていたのは1983年暮れ。イエスの“ロンリー・ハート”が上位にねらいを付けている頃でした。その頃聴いていたのは湯川れい子さんがDJを務める「アメリカントップ40」でしたが、まだその番組を知らず、FM東京でオンエアされていたキャッシュボックス誌のチャートでした。確かDJは声優の野沢那智さんでした。

 そして本格的にチャートを聴くようになったのは“ロンリー・ハート”になった頃。その後、私が洋楽にのめり込むきっかけを作った出来事が英国で始まったのです。ボブ・ゲルドフが提唱した「バンド・エイド」このイベントのおかげで、芋蔓式に(そして今もそのスタイルであれやこれやと手を出してしまう癖が付いてしまった)アーティストからアーティストへと繋がっていったのです。 

 たかがヒットチャートですが、その時その時に流行っていた曲を聴けば時代が見えてくる。個人的には当時の自分も見えてきます。こう書くとオーバーなと笑われるかもしれませんが、特定のアーティストのアルバムを丸々聴いているときと違って、前後のヒット曲が絡んで聞こえ、ヒットチャートのドラマが生まれてくるのです。これが、何の脈絡もない曲で並んだ「ビルボードナンバーワンソングリレー」の醍醐味でもあるのです。そして、この並び順に大きな意味が見えきます。これがナンバーワンばかりを集めた曲集でも、トップに立った順番ではなく、バラバラに並べられていると(たとえばアーティスト順とか)、その楽しみが半減してしまいます。

この曲の次に1位になったのがこの曲で、それと抜いたのがこの曲、というようにリレーで聴くからこそ意味があるのです。

 たとえば1973年にはポール・マッカートニーの「マイ・ラヴ」の後を次いだのは、同じファアブ・フォーのジョージ・ハリスンが放った「ギヴ・ミー・ラヴ」だったり。
1986年のジェネシスの「インビジブル・タッチ」を抜いたのが、ジェネシスを脱退したピーター・ガブリエルの「スレッジ・ハンマー」だったり。これって意図的に組まれた順番ではなく、時代が創り上げたドラマです。たまたまそういうヒットが重なっただけなのに、あまりにも皮肉な順番ではないでしょうか。
他にもまだドラマは隠されて入るんでしょうけど、コレからも何度も何度も繰り返しながらおもしろい発見をするのだろうなぁと、ワクワクしながら現在、過去、そして未来のビルボードを楽しみにしているのです。


 さて、このページは1990年の全米ナンバーワンソング26曲を紹介します。

 なお、ビルボードのネット上でのランキング発表は、1週間前の木曜日に発表されます。たとえば2012年10月20日付のチャートであれば10月11日に発表されることになります。(最新のチャートはこちら

Billboard.com|2012/10/13更新|

Peak ナンバーワンの期間
Song 曲目 / アーティスト
Writter 作詞・作曲 etc.
Action Top10圏内の動き(Top10圏内初登場の日付)
Weeks Hot100圏内のランクイン総週
Top100 年間チャートの順位




Peak 1989/12/23-1990/01/13 ♪♪♪♪
Song Another Day In Paradise / Phil Collins
Writter Phil Collins
Action 10(1989/11/25)、6、2、2、1、1、1、1、3、10(1990/01/27)
Weeks 18
Top100 No.7 1990
 一転してシリアスな内容に踏み込んだフィル。ソングライターとして社会を見つめる目は、このジャケットの表情からも伺えるようです。デュエットのパートナーは、CSNのデビッド・クロスビー。絶妙のハーモニーが、悲しくも美しく、歌の内容を訴えかけてきます。


☆...BUT SERIOUSLY(1位、1989/12/30-01/06、01/20-01/27 ♪♪♪♪)
♪Another Day In Paradise(1位)
♪I Wish It Would Rain Down(3位)
♪Something Happened On The Way To Heaven(4位)
♪That's Just The Way It Is
♪Hang In Long Enoug(23位)

1990年度第33回グラミー
♪Record Of The Year

★フィル・コリンズ・ナンバーワン・リスト(1984-1988)
♪Against All Odds (Take A Look At Me Now) (1984)
♪One More Night (1985)
♪Susudio (1985)
♪Separate Lives / Phil Collins & Marilyn Martin (1985)
♪A Groovy Kind Of Love(1988)
♪Too Hearts(1989)
♪Another Day In Paradise(1989/1990)


Peak 1990/01/20-02/03♪♪♪
Song How Am I Supposed To Live Without You / Michael Bolton
Writter Doug James, Michael Bolton
Action 6(1989/12/30)、6、4、1、1、1、5(1990/02/10)
Weeks 23
Top100 No.12 1990
 故ローラ・ブラニガンの2ndアルバムにマイケルが提供した曲がオリジナル。それを作者本人であるマイケルがレコーディングし、初の全米ナンバーワンヒットとなりました。この曲の大ヒットのおかげで火がついた間がありますが、実は作曲者として多くのアーティストに楽曲を提供し、またブルース・キューリック等とブラックジャックといったハードロック・グループとして活動をしていたベテランなのです。

 1989年のMTVアワードで、サックスのケニーGとこの曲で共演し、会場を沸かせてくれました。この年のパフォーマンスはどれも素晴らしく、リンダ・ロンシュタッドとアーロン・ネヴィルのデュエットにはが涙し、ドン・ヘンリーが共作者のブルース・ホーンスビーのピアノ伴奏で歌った「The End Of The Inocence」など、後世に残る名演を披露してくれたことを思い出します。


☆SOUL PROVIDER(3位)
♪Soul Provider(17位)
♪How Am I Supposed To Live Without You(1位)
♪How Can We Be Lovers?(3位)
♪Georgia On My Mind(36位)


Peak 1990/02/10-02/24 ♪♪♪
Song Opposites Attract / Paula Abdul featuring The Wild Pair
Writter Elliot Wolff
Action 8(1990/01/27)、2、1、1、1、3、6(1990/03/10)
Weeks 23
Top100 No.14 1990

 もともと振り付け師(ダンサー)だったから、リズム感は抜群。しかも歌まで上手いんだったら何も裏方のまんま終わらなくても・・・、とデビュー。そして大ヒット。このデビューアルバムからは3曲の全米ナンバーワンを生み出しました。この曲を聞くと、スティングの「We'll Be Together」を思い出してしまいます。


☆FORGER YOUR GIRL(1位、1989/10/07、1990/02/03-03/31♪♪♪♪♪♪♪♪
♪Knocked Out (41位)
♪Straight Up (1位)
♪(It's Just) The Way That You Love Me (3位)
♪Forever Your Girl(1位)
♪Cold Hearted(1位)
♪Opposites Attract / Paula Abdul featuring The Wild Pair(1位)


Peak 1989/03/03-03/17 ♪♪
Song Escapade / Janet Jackson
Writter James Harris III, Terry Lewis
Action 9(1990/02/10)、3、1、1、1、3、7(1990/03/31)
Weeks 17
Top100 No.15 1990


☆RHYTHM NATION 1814(1位、1989/10/28-11/18 ♪♪♪♪)
♪Miss You Much(1位)
♪Rhythm Nation(2位)
♪Escapade(1位)
♪Alright(4位)
♪Come Back To Me(2位)
♪Black Cat(1位)
♪Love Will Never Do (Without You)(1位)
♪State Of The World

1989年度第32回グラミー
♪Best Music Video - Long Form ; RHYTHM NATION 1814

★ジャネット・ジャクソン・ナンバーワン・リスト(1986-1990)
♪When I Think Of You (1986)
♪Miss You Much (1989)
♪Escapade (1990)
★テリー・ルイス・ナンバーワン・リスト(1986-1990)
♭When I Think Of You / Janet Jackson(1986)
♭Human / Human League(1986)
♭Miss You Much / Janet Jackson(1989)
♭Escapade / Janet Jackson(1990)


Peak 1990/03/24-03/31♪♪
Song Black Velve / Alannah Myles
Writter David Tyson, Christopher Ward
Action 9(1990/03/03)、4、2、1、1、5、10(1990/04/14)
Weeks 24
Top100 No.18 1990
 何!このブルース!カッチョイイです。
ALANNAH MYLES


Peak 1990/04/07♪
Song Love Will Lead You Back / Taylor Dayne
Writter Diane Warren
Action 10(1990/03/10)、4、2、2、1、5(1990/04/14)
Weeks 20
Top100 No.28 1990
 ダイアン・ウォーレンにとっては3曲目のナンバーワンソング。
CAN'T FIGHT FATE

★ダイアン・ウォーレン・ナンバーワン・リスト(1987-1990)
♭Nothings Gonna Stop Us Now / Starship (1987)
♭Look Away / Chicago (1988)
♭When I See You Smile / Bad English (1989)


Peak 1990/04/14♪
Song I'll Be Your Everything / Tommy Page
Writter Jordan Knight, Danny Wood, Tommy Page
Action 6(1990/03/24)、4、2、1、5(1990/04/21)
Weeks 18
Top100 No.39 1990

PAINTINGS IN MY MIND


Peak 1990/04/21-05/12 ♪♪♪♪
Song Nothing Compares 2 U / Sinead O'Connor
Writter Prince
Action 9(1990/04/07)、4、1、1、1、1、2、3、7、10(1990/06/09)
Weeks 16
Top100 No.3 1990

☆I DO NOT WANT WHAT I HAVEN'T GOT(1位、1990/04/28-06/02 ♪♪♪♪♪)
♪Nothing Compares 2 U(1位)
♪The Emperor's New Clothes(60位)
♪Three Babies
♪I Am Stretched On Your Grave


Peak 1990/05/19-06/02 ♪♪♪
Song Vogue / Madonna
Writter Madonna, Shep Pettibone
Action 4(1990/05/05)、2、1、1、1、2、5、6(1990/06/23)
Weeks 24
Top100 No.5 1990

Madonna.com


★マドンナ・ナンバーワン・リスト(1985-1990)
♪Like A Virgin(1985)
♪Crazy For You(1985)
♪Live To Tell (1986)
♪Papa Don't Preach (1986)
♪Who's That Girl (1987)
♪Like A Prayer (1989)
♪Vogue (1990)


Peak 1990/06/09 ♪ Year End No.1 of 1990
Song Hold On / Wilson Phillips
Writter Chynna Phillips, Glen Ballard, Carnie Wilson
Action 6(1990/05/12)、4、4、3、1、2、4、5、9(1990/07/07)
Weeks 25
Top100 No.1 1990

☆WILSON PHILLIPS(2位
♪Hold On(1位)
♪Release Me(1位)
♪Impulsive(4位)
♪You're in Love(1位)
♪The Dream Is Still Alive(12位)


Peak 1990/06/16-06/23 ♪♪
Song It Must Have Been Love / Roxette
Writter Per Gessle
Action 9(1990/05/19)、8、6、5、1、1、2、2、6(1990/07/14)
Weeks 25
Top100 No.2 1990
PRETTY WOMEN

★ロクセット・ナンバーワン・リスト(1989-1990)
♪The Look(1989)
♪Listen To Your Heart(1989)
♪It Must Been Love(1990)


Peak 1989/06/30-07/14 ♪♪♪
Song Step By Step / New Kids On The Block
Writter Maurice Starr
Action 8(1990/06/09)、4、2、1、1、1、6(1990/07/21)
Weeks 15
Top100 No.33 1990
STEP BY STEP


Peak 1990/07/21-07/28 ♪♪
Song She Ain't Worth It / Glenn Medeiros featuring Bobby Brown
Writter Antonina Armato, Bobby Brown, Ian Prince
Action 9(1990/06/30)、3、2、1、1、5、9(1990/08/11)
Weeks 18
Top100 No.24 1990


Peak 1990/08/04-08/25 ♪♪♪♪
Song Vision Of Love / Mariah Carey
Writter Mariah Carey, Ben Margulies
Action 5(1990/07/21)、2、1、1、1、1、8(1990/09/01)
Weeks 22
Top100 No.6 1990


☆MARIAH CAREY(1位、1991/03/02-05/11 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪)
♪Vision Of Love(1位)
♪Love Takes Time(1位)
♪Someday(1位)
♪I Don't Wanna Cry(1位)
♪There's Got To Be A Way


Peak 1990/09/01 ♪
Song If Wishes Came True / Sweet Sensation
Writter Deena Charles, Robert Steele, Russ DeSalvo
Action 8(1990/08/04)、5、3、3、1、5、8(1990/09/15)
Weeks 20
Top100 No.25 1990


Peak 1990/09/08 ♪
Song Blaze of Glory / Jon Bon Jovi
Writter Jon Bon Jovi
Action 6(1990/08/18)、5、2、1、2、2、4、6(1990/10/06)
Weeks 21
Top100 No.10 1990
 この頃のボン・ジョヴィは、ジョンとリッチーの不仲説に加え、それぞれがソロ・アルバムをリリースするという、バンド活動そっちのけ状態で解散説さえささやかれていました。そんな中、最初に行動したのはリッチー・サンボラ。ゲストにエリック・クラプトンを迎えて華々しくソロデビューを果たしました。リッチーの歌の美味さが知れ渡りました。方やジョンはリッチーに対抗すべく(世間ではそう見ていた)、三大ギタリストの独りであるジェフ・ベックを迎えて、このサントラを制作。見事全米ナンバーワンを、バンド以外の活動で取ったことになります。その後、バンドは紆余曲折を経て2010年現在も活動を続け安定期に入っています(笑)。

Bon Jovi.com


★ジョン・ボン・ジョヴィ・ナンバーワン・リスト(1986-1988)
♪You Give Love A Bad Name / Bon Jovi(1986)
♪Livin' On A Prayer / Bon Jovi(1987)
♪Bad Medicine / Bon Jovi(1988)
♪I'll Be There For You / Bon Jovi(1989)
♪Blaze Of Glory(1990)


Peak 1990/09/15-09/22 ♪♪
Song Release Me / Wilson Phillips
Writter Carnie Wilson, Wendy Wilson, Chynna Phillips
Action 6(1990/08/25)、4、2、1、1、3、10(1990/10/06)
Weeks 22
Top100 No.19 1990

☆WILSON PHILLIPS(2位
♪Hold On(1位)
♪Release Me(1位)
♪Impulsive(4位)
♪You're in Love(1位)
♪The Dream Is Still Alive(12位)


Peak 1990/09/29 ♪
Song (Can't Live Without Your) Love And Affection / Nelson
Writter Matthew Nelson, Gunnar Nelson, Marc Tanner
Action 8(1990/09/08)、6、4、1、3、6、10(1990/10/20)
Weeks 26
Top100 No.27 1990
 リッキー・ネルソンの息子達によるハードロック。


Peak 1990/10/06 ♪
Song Close To You / Maxi Priest
Writter Gary Benson, Winston Sela, Max Elliott
Action 10(1990/09/15)、5、2、1、2、5、7(1990/10/27)
Weeks 30
Top100 No.17 1990

BONAFIDE


Peak 1990/10/13♪
Song Praying For Time / George Michael
Writter George Michael
Action 8(1990/09/22)、5、2、1、3、8(1990/10/27)
Weeks 14
Top100 No.51 1990


★ジョージ・マイケル・ナンバーワン・リスト(1984-1987)
♪Wake Me Up Before You Go-Go / Wham ! (1984)
♪Everything She Wants / Wham ! (1984)
♪I Knew You Were Waiting (For Me) / Aretha Franklin & George Michael(1987)
♪Faith (1987/1988)
♪Praying For Time (1990)


Peak 1990/10/20 ♪
Song I Don't Have The Heart / James Ingram
Writter Allan Rich, Jud Friedman
Action 5(1990/10/06)、3、1、2、5、5、9(1990/11/17)
Weeks 26
Top100 No.36 1990


Peak 1990/10/27 ♪
Song Black Cat / Janet Jackson
Writter Janet Jackson
Action 5(1990/10/13)、2、1、2、7(1990/11/10)
Weeks 16
Top100 No.59 1990


☆RHYTHM NATION 1814(1位、1989/10/28-11/18 ♪♪♪♪)
♪Miss You Much(1位)
♪Rhythm Nation(2位)
♪Escapade(1位)
♪Alright(4位)
♪Come Back To Me(2位)
♪Black Cat(1位)
♪Love Will Never Do (Without You)(1位)
♪State Of The World

1989年度第32回グラミー
♪Best Music Video - Long Form ; RHYTHM NATION 1814

★ジャネット・ジャクソン・ナンバーワン・リスト(1986-1990)
♪When I Think Of You (1986)
♪Miss You Much (1989)
♪Escapade (1990)
♪Black Cat (1990)


Peak 1990/11/03 ♪
Song Ice Ice Baby / Vanilla Ice
Writter Vanilla Ice, Earthquake, Freddie Mercury, Brian May, John Deacon, Roger Taylor, David Bowie
Action 7(1990/10/06)、4、4、3、1、3、6(1990/11/17)
Weeks 21
Top100 No.45 1990

☆TO THE EXTREME(1位、1990/11/10-1991/03/02 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪)

Peak 1990/11/10-11/24 ♪♪♪
Song Love Takes Time / Mariah Carey
Writter Mariah Carey, Ben Margulies
Action 5(1990/10/27)、3、1、1、1、2、5(1990/12/08)
Weeks 26
Top100 No.75 1990

衝撃のデビューアルバムから3枚目のシングルカットですが、すでに2曲目のナンバーワンです。

Mariah Carey.com


☆MARIAH CAREY(1位、1991/03/02-05/11 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪)
♪Vision Of Love(1位)
♪Love Takes Time(1位)
♪Someday(1位)
♪I Don't Wanna Cry(1位)


Peak 1990/12/01 ♪
Song I'm Your Baby Tonight / Whitney Houston
Writter Babyface, L.A.Reid
Action 5(1990/10/27)、3、1、2、3、7、7、10(1991/01/05)
Weeks 19
Top100 No.42 1991

 


☆I'M YOUR BABY TONIGHT(3位
♪I'm Your Baby Tonight(1位) 
♪All the Man That I Need (1位) 
♪Miracle (9位) 
♪My Name Is Not Susan (20位) 
♪I Belong To You
♪We Didn't Know / Whitney Houston with Stevie Wonder
★ホイットニー・ヒューストン・ナンバーワン・リスト(1985-1990)
♪Saving All My Love For You(1985)
♪How Will I Know (1986)
♪Greatest Love Of All (1986)
♪I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me) (1987)
♪Didn't We Almost Have It All (1987)
♪So Emotional(1988)
♪Where Do Broken Hearts Go(1988)
♪I'm Your Baby Tonight(1990)


Peak 1990/12/08-12/29 ♪♪♪♪
Song Because I Love You (The Postman Song) / Stevie B
Writter Warren Allen Brooks
Action 5(1990/11/17)、3、1、1、1、1、2、2、8(1991/01/19)
Weeks 23
Top100 No.12 1991


 ビルボードでナンバーワンソングになったかならなかったかは、「金メダルと銀メダル」の違いほどの差があるようです。たかがチャート上の話ですが、聴き手も「1位」と「2位」を意識させられてしまいます(私か? メディアに踊らされてるなぁ)。 

さて、コチラ(1990)ページでは全米ナンバーワンになれなかった曲を紹介します。


もどるhome|1990年レビュー|アルバムチャート

1990年度第33回グラミー主要四部門受賞アーティストおよび作品
♪Record Of The Year ;Another Day In Paradise/Phil Collins
♪Album Of The Year ; Back On The Block/Quincy Jones
♪Song Of The Year ; From A Distance/Julie Gold(Bette Midler)
♪Best New Artist ; Mariah Carey