夜想曲(ジョバンニ・バッテスタ・ヴィオッティ)

CHAMBER for Flute and Piano
Mario Carbotta : Flute
Carlo Balzaretti : Piano


 ヴィオッティと言う作曲家と巡り会ったのは、二梃のヴァイオリンによるソナタ集を手にした時が初めてでした。そのアルバムには、このアルバムにも収録されているセレナーデ(Op.23)も収録されていました。セレナーデもノクターンも、性格は似たような雰囲気の楽曲なのですが、ここではイタリア人作曲からしく、カラっとした明るい雰囲気のノクターンが奏でられます。もともとは1820年頃ピアノのために作曲されたようですが、フルートとピアノのために編曲したようです。

 
 

 


夜想曲リスト