ビルボードでナンバーワンソングになったかならなかったかは、「金メダルと銀メダル」の違いほどの差があるようです。たかがチャート上の話ですが、聴き手も「1位」と「2位」を意識させられてしまいます(私か? メディアに踊らされてるなぁ)。

さて、このページでは2006年度のチャートでナンバーワンになれなかった2曲を紹介します。

 なお、ビルボードのネット上でのランキング発表は、1週間前の木曜日に発表されます。たとえば2010年12月25日付のチャートであれば12月16日に発表されることになります。(最新のチャートはこちら

Billboard.com|2010/12/16更新|

Song 曲目 / アーティスト
Writter 作詞・作曲 etc.
Peak 2位に留まった期間
Action Top10圏内の動き(Top10圏内初登場の日付)
No.1 その時1位だった曲
Weeks Hot100圏内のランクイン総週
Top100 年間チャート



Song Crazy / Gnarls Barkley
Writter Brian Burton, Thomas Callaway, Gian Franco Reverberi, Gian Piero Reverberi
Peak Highest charted position No.2, 2006/07/22-09/02♪♪♪♪
Action 6(2006/07/01)、5、3、2、2、2、2、2、2、4、3、4、9(2006/09/30)
No.1 IrreplaceablePromiscuous / Nelly Furtado featuring Timbaland
London Bridge / Fergie
Weeks 40
Top100 No.7 2006

☆ST.ELSEWHERE (4位)
♪Crazy(2位)
♪Smiley Faces
♪Who Cares?
♪Gone Daddy Gone


Song Smack That / Akon featuring Eminem
Writter Akon, Eminem, Luis Resto, Mike Strange
Peak Highest charted position No.2, 2006/11/04-12/02 ♪♪
Action 7(2006/10/14)、4、4、2、2、2、2、2、3、4、3、4、3、4、5、8(2007/02/03)
No.1 Money Maker / Ludacris featuring Pharrell
My Love / Justin Timberlake featuring T.I.
I Wanna Love You / Akon featuring Snoop Dogg
Weeks 15
Top100 No.15 2007
 超豪華な組み合わせ(なんでしょうが、Hip Hop/Rap系をほとんど聞かない私には、この組み合わせの凄さが分からないのは、ちょっと歯がゆいですねぇ)


☆KONVICTED(2位)
♪Smack That / Akon featuring Eminem(2位)
♪I Wanna Love You / Akon featuring Snoop Dogg(1位)
♪Don' Matter(1位)
♪Mama Africa
♪Sorry, Blame It On Me(7位)
♪I Can't Wait / Akon featuring T-Pain


コチラ(2006)ページでは全米ナンバーワンになった曲を紹介しています。


もどるhome|2006年レビュー|