tupichan's billboard hot 100
(ビルボードのチャートに関わらず〜)

2016年にリリースされたアルバムのお気に入りを紹介します
INVENTION OF KNOWLEDGE

 私が以前、最新のジョンの歌声をCDで聴いたのは盟友リック・ウェイクマンとの『THE LIVING TREE』でしたが、それ以来の再会となりました。2001年の『MAGNIFICATION』以降、イエスとの活動をしていませんが、やはり彼の声は、どんな時でもイエスをイメージしてしまいます。このアルバムは、(喉も銚子も戻ったジョンが戻りたかったがクリスに反対された)現イエスに対抗して作られたというよりも、自然に溢れ出したものが音になったという感じでしょうか?
 今回の相棒はロイネ・ストルトというマルチ・ミュージシャンがジョンを、そしてイエスをリスペクトして、ジョンの喜びそうなサウンドに仕上げたようです。ギターとかベースとかキーボードとか、「おっ」と思わせる瞬間があったり。それもジョンの声があってのこと。個人的には2年前の『HEAVEN & EARTH』も好きだし、良いコレクションになるな、と喜んで聴いています。良い意味で8のエンディングで聴かれるようなピアノは、けっしてリックではあり得ないな、と(笑)

Players;

JON ANDERSON
Lead & backing vocals, synth & percussion

ROINE STOLTtolt:
Electric guitar, acoustic guitars, Dobro, Portuguese guitar, lap steel,
keyboards, percussion, backing vocals

TOM BRISLIN
Yamaha C 7 Grand Piano, Fender Rhodes Piano
Hammond B 3 Organ & synsthesizers

KAKKE KARSSON
Grand piano & synthesizer

JONAS REINGOLD
Bass & backing vocals

MICHAEL STOLT
Bass & Moog Bass

FELIX LEHRMANN
Drums

DANIEL GILDENLOW, NAD SYLVAN, ANJA OBERMAYER, MARIA RERYCH, KRISTINA WESTAS
Backing vocals

もどる

home(一番星のなる木)