Photo by Toshiharu Minagawa.


WH-1071
USUALLY/ALWAYS / Fred Simon
Produced by Ned Neltner and Kidd Afrika.

01. Usually/Always
02. Nin
03. That Fall
04. (I Watched Her)Walk Away
05. Time And The River
06. A View Of You
07. Air For Sarah
08. Zola
09. Badlands

Windham Hill Records, 1988



 このアルバムに収録されているサウンドは、それまでのレーベルにはなかった新しいサウンド、1987年にリリースされた『SOUL OF THE MACHINE』を出発点に、このアルバムからソロ・アルバムが制作されていきました。フレッド・サイモンの『USUALLY/ALWAYS』は、一点の曇りもない明るくさわやかなサウンド。シンセサイザーにエレクトリック・ピアノを被せています。ウィンダム・ヒルからはオーボエのポール・マッキャンドレスが4曲(2、4、6、8)でゲスト参加していて、レーベルとしては初めて聴くサウンドなのに、やはりどこか親しみを感じさせます。ポールのソロアルバムや、マイケル・マンリングなどが好きなリスナーには愛聴盤になることは間違いありません。

 フレッド・サイモンがウィンダム・ヒルに登場したのは、このアルバムがリリースされた前年(1987)に編まれたレーベル初の「エレクトリック・サウンド」として『SOUL OF THE MACHINE』というオムニバスでした。これは『ピアノ・サンプラー』と同じ趣旨によるもので、これからレーベルはアコースティックだけでなく、エレクトリック・サウンドも制作していくとアナウンスされたアルバムです。その中でフレッドは、すでにQuaver Recordsからリリースしているソロアルバム『TIME AND THE RIVER』の中から選曲しています。それは、今回のウィンダム・ヒルからリリースされたソロアルバムにも収録されました。

 私は、このアルバムから、特にジャケットから影響を受けました。ちょっと見は二枚の風景写真が並んでいるように思えましたが、良く見るとある風景を二枚に分裂しただけのレイアウトです。「こんな表現の仕方もあるのか・・・」クレジットを見ればアッカーマン夫人(だった)アン・ロビンソンです。

01. Usually/Always
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
Ross Traut;Electric Guitar
Steve Rodby;Acoustic Bass
Paul Wertico;Drums
Bonnie Herman, Ingrid Graudins;Voice

02. Nin
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
Paul McCandless;Soprano Saxophone
David Onderdonk, Bob Palmieri;Acoustic Guitars
Steve Rodby;Acoustic Bass
Jo Pusateri;Percussion

03. That Fall
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
Ross Traut;Electric Guitar
Steve Rodby;Acoustic Bass
Bonnie Herman;Voice

04. (I Watched Her)Walk Away
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
Paul McCandless;Oboe, Soprano Saxophone
Bob Palmieri;Electric Guitar
Larry Beers;Drums
Jo Pusateri;Percussion

05. Time And The River
Fred Simon;Synthesizers, Synclavier
Liz Cifani;Harp
Bonnie Herman;Voice

06. A View Of You
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
Paul McCandless;English Horn
David Onderdonk;Acoustic Guitars
Steve Rodby;Acoustic Bass
Larry Beers;Drums

07. Air For Sarah
Fred Simon;Synthesizers, Synclavier
Bob Palmieri;Acoustic Guitars
Ian Matthews;Voice

08. Zola
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
Paul McCandless;Oboe, English Horn
David Onderdonk, Bob Palmieri;Acoustic Guitars
Steve Rodby;Acoustic Bass
David Onderdonk;Drums

09. Badlands
Fred Simon;Piano, Synthesizers, Synclavier
David Onderdonk;Acoustic Guitars
Steve Rodby;Acoustic Bass
Edward Petersen

 なお、フレッドは、このウィンダム・ヒルからはこのアルバムをリリースした後レーベルを離れてしまいましたが、2004年の『AMERICA』で久しぶりに登場。ボブ・ディランの“時代は変わる”をピアノソロで演奏してくれ、私を喜ばせてくれました。