Photo by Toshiharu Minagawa.


 ウィンダム・ヒルの歴史はウィリアム・アッカーマンの歴史でもあります。特に彼がプロデュースした作品は、レーベル色が色濃く反映されているといってよいでしょう。というのも、やはり彼がウィンダム・ヒルそのものだからに他ありません。
  ここでは、ウィンダム・ヒル・レーベルを売却した後に立ち上げたImaginary Roadという新しいレーベルに併せて新設したウィルのスタジオ、イマジナリー・ロード・スタジオで製作されたウィルのプロデュース作品のうち、スタジオが始動しはじめた1995年以降から2004年にリリースされたアルバムを紹介します。

SONGS FROM EINSTEIN'S VIOLIN / Frank Tedesso -1996-
Frank Tedesso
 
 

RUBY SHOES / Loise Taylor -1996-
 

STICKS & STONES / Rob Eberhard Young -1997-
Rob Eberhard Young
 



BLU / Sergio Altamura-2004-
Sergio Altamura
 
 

|Imaginary Road 2004|Imaginary Road 2005Imaginary Road 2006
 
もどる
 
(2017/12/27)