ウィンダム・ヒルの掲示板


 



HIGH PLAINS CHRISTMAS -2013-

Produced by Philip Aaberg.



01. The Wassail Songs
02. The Compleat Nutcracker Sweet
03. Go Tell It On The Mountain
04. Children Of The Prairie(Philip Aaberg)
05. Chiristmas Time Is Here
06. Sleighed
07. Small Town, Big Heart(Philip Aaberg)
08. Oh Happy Day
09. Cabin Waltz(Philip Aaberg)
10. Personent Hodie
11. Church Of The HIlls(Philip Aaberg)
12. Wild Rose Of Christmas(Philip Aaberg)

Philip Aaberg; Piano


 ウィンダム・ヒルを離れてからは、ブルースを基調とした作風が目立つフィルですが、ここでもそのスタイルを崩すことなく、およそ12年ぶりとなるクリスマス・ソング集をレコーディング。全12曲中、5曲がオリジナル。アルバムにつけられた『HIGH PLAINS』とは、彼のウィンダム・ヒルでのデビュー・アルバムと同名。原点回帰といったところなのでしょうか?

 個人的に注目したのは、 ヴィンス・ガラルディの♪Christmas Time Is Here。ウィンダム・ヒルではジョージ・ウィンストンのカバーが有名です(ただし、彼のアルバムには含まれておらず『CAROL OF CHRISTMAS』に収録)が、同じブルースを得意とする二人のピアニストによる表現の違いが楽しめます。どちらにせよ、楽曲が素晴らしいので、ピーナッツ・アニメ(日本ではスヌーピーとチャーリーブラウン)のクリスマスのシーン、チャーリーがクリスマス・イルミネーションを競うお祭りに疑問を思うシーンが脳裏に浮かんできます。「クリスマスってなんだろう?」

 クリスマスというお祭りに合わせて、賑やかに奏でられる曲の合間を縫って、フィルのオリジナルでしっとりと季節を表現するような間合いがとても素敵な一枚です。有名どころのカバーもあり、オリジナルもあり。♪くるみ割り人形では、ジョン・レノンのAcross the universがコラージュされています。



・High Plains
・『A WINTER'S SOLSTICE』(1985)
・The Gift
・『A WINTER'S SOLSTICE II』(1988)
・Earth Abides
・『A WINTER'S SOLSTICE III』(1990)
・Carol Of The Bells / Windham Hill Artists
・『A WINTER'S SOLSTICE IV』(1993)
・Shepherds' Rocking Carol
・『A WINTER'S SOLSTICE V』(1995)
・Beneath The Trees / with Will Ackerman
・『A WINTER'S SOLSTICE』(2001)
・God Rest Ye Merry, Gentlemen
・『A WINDHAM HILL CHRISTMAS II』(2003)
・The Complete Nutcracker Suite
・Yazala Abambut / Windham Hill Artists
・『A WINDHAM HILL CHRISTMAS III』(2004)


CHRISTMAS -2001-