ポール・マッカートニー
 編集中

 

 ポール・マッカートニーがビートルズの一員だったという事を知らなかった(そんな時代があったんだねぇ)頃、ビートルズの存在が大きくなり出し、探り始めた時に巡り会った一枚。この頃、ビルボードを聞き始め、次のアルバムがリリースされた事もあり、どんどんのめり込んで行きました。私にとってのポールのソロ作の大好きな一枚。そしてジョンを歌った、ちょっとセンチメンタルな曲も佳曲です。


 前作ではスティーヴィー・ワンダーを組んだ名曲♪Ebony And Ivoryを生み出し、今作では『スリラー』のレコーディングに♪The Girl is Mineをレコーディングしてくれたお礼にと、♪Say Say Sayに参加したマイケル・ジャクソンが参加し、ポールにとっても、今のところ最後のナンバーワングを産み落としました。ビデオもしっかりドラマ化してますしね。この頃からリアル・タイムで聞いていたので、MTVでは好きなアーティストたちの新作プロモを今か今かと待ちわびるようになりました。このアルバムはタイトルトラックの♪Pipes Of Peaceが名曲、ビデオも秀作で、♪Mull Of Kyntireに楽曲だと思います。




 



The BeatlesJohn|George|Ringo|home