夜想曲(ジョバンニ・フランチェスコ・ジュリアー二)

NOCTURNES FOR CLARINET AND HARP

Luigi Magistrelli : Clarinet
Elena Gorna : Harp



 クラリネットとハープという組み合わせの「夜想曲」。想像しただけでも夜の情景(おそらくセレナーデ風な愛の語らいのような…)が浮かんでくるようです。スコアにも「クラリネットとハープのための夜想曲」とあります。この曲集を作曲したのはイタリアの作曲家ジョバンニ・フランチェスコ・ジュリアー二(C.1760-1818)で、このアルバムがリリースされて初めて耳にした作曲家です。また、今回のレコーディングによって、この夜想曲が初めてディスクとなるようです(パチパチ)。

 曲はすべて2楽章形式で、LargoやAndanteといった穏やかなテンポにリラックスできそうです。クレジットにも特に作曲の経緯など書かれていないので、いつの作曲家などわかりませんが、こうした隠れた秘曲がレコーディングされると嬉しいです。

 

 


夜想曲リスト